フォト
無料ブログはココログ

« インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力 | トップページ | 中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問 »

2016年11月 5日 (土)

タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発

更新しました【日刊 アジアのエネルギー最前線】タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
経済指標,政治動画,囲碁動画,ゴルフ動画,原油価格,鉄鋼価格など含む
PCタブレット&ゴルフドライバー販売所開設
2016年11月5日  土曜日 晴れ
昨日,11月4日,新宝塚オープンに参加,調子よかったが,最後に4パットして崩れた,残念だった,50,50で100,絶妙の水平飛行,80人中40位ぐらいだが,賞品が当たらなかった,暮れなずむ北摂街道を全速力で帰ってきたが,どうも幹線道路の渋滞より,山岳道路が好み,木曽の名残か,
私は,1990年から1992年まで,メコン委員会派遣でバンコクに駐在したが,タイ経済はまさに離陸の時代で,経済と電力需要の関係を,実地で勉強させて貰った,日本が電力の冬ピークから夏ピークに替わるのは,ちょうど私の学校卒業の頃で,実感としてはあったが,なかなか分析の暇はなかった,
1990年近辺のタイは,電力需要が,夕方ピークから昼間ピークに,鮮やかに進化する時代で,どうして昼ピークが起こるのか,実感した,経済が伸びる,本社機能がバンコクに集中する,殆どの高層ビルのオフィスが,9時に冷房起動,昼休みを挟んで,夕方5時には消灯,こうして8時間ピークが出現
オフィスの冷房需要が伸びれば伸びるほど,昼間ピークが立ってくるわけである,ピーク需要に対応するために,ラオスの水力発電が期待され,ナムテン川の水力開発が一気に進んだ,稼働率60%で設計された水力発電は,稼働率30%へと絞り込んで,ピーク対応を迫られる,迫力があった,
タイや中国,ベトナム,などは石炭資源国で,経済浮揚を担ったのは,安価な石炭火力だった,タイはマモーの石炭が主力だったが,大気汚染で大きな被害を出した,タイの人々は,このマモーのトラウマから抜け出せず,石炭火力建設を許さなかった,天然ガスがその後の主力で,偏重が危惧された,
石炭が算出する国は,電気料金が安くスタートし,石炭の出ない国,カンボジア,日本,台湾,スリランカ,フィリッピンなどは,高い電気料金でスタートした,これがいつまでも響き,今でも,カンボジアやフィリッピンでの電源開発は,経済的には比較的容易である,難しかったのは,タイ,ベトナムなどだ,
問題はタイの石炭火力だが,今日の報道のプロジェクトも,住民の反対に悩まされている,我々は一時,中国電力と協力して,カンボジアの西部に大規模石炭火力を造って,タイへ送電する案を提案した,おそらくこの考え方は,誰かが引き継いで暖めているはずだ,そのうち,話題になるだろう,
記事で問題となっているのは,タイに対しては初めての中国企業の石炭火力参入である,まだなかったのか,と不思議だが,ここがタイ人のしたたかさで,鉄道でも,今にも中国企業を受け入れそうな雰囲気をかもしつつ,いつまでも最終決定をしない,中国企業も,タイ人には,ほとほと手を焼いている,
インドネシアは,莫大な支援を目の前にして,大規模な全国的な石炭火力を,中国企業に任せたが,資金調達方法や大気汚染問題で,中国企業との関係が,円滑には進んでいない,タイ当局もこれをよく知っているわけで,日欧の企業などは,住民の反対運動を,複雑な気持ちで見守っている,
今日の参考
◆161105 タイ発電所計画 波乱含み,環境保護訴え漁民反発
日経アジアニュース,http://s.nikkei.com/2fxTlOL
タイ南部のリゾート地クラビで石炭火力計画,競争入札で発注先が中国企業に初内定,新たな波紋,日欧米の企業にとってタイの発電インフラは東南アジア最後の砦だった,多くの利害関係者が計画の行方を見守っている,現場はアンダマン海沿岸部,EGATの敷地に80万KW,タイ国民には「反石炭」の機運が残る,日欧米の企業は撤回を望んでいる,建設が本決まりになると中国勢がタイで正式受注する初の大型案件となるからだ,
参考資料(2016年11月3日13時42分)
一般  ◆161103
◆161103  NY商品 原油が4日続落 5週ぶり44ドル台 在庫が急増、金は続伸
日本経済新聞-8 時間前  http://s.nikkei.com/2f35rLb
【NQNニューヨーク=森田理恵】2日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場は4日続落した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の12月物は前日比1.33ドル安の1バレル45.34ドルで取引を終えた。米国の原油在庫が ..
◆161103  日サハリン、送電線で結び電力輸入…構想検討へ
読売新聞-4 時間前  http://bit.ly/2eWTQzG
サハリンの火力発電所の余剰電力を輸入し、日露の経済関係の強化につなげる。世耕ロシア経済協力相がモスクワで3日に開かれる閣僚会合で示す。 宗谷海峡の約50キロを海底ケーブルでつなぐことを想定している。ロシアの大手電力幹部は、費用は最低57 ...
◆161103  温暖化対策、「新エネルギー」に期待
日本経済新聞-10 時間前  http://s.nikkei.com/2f353wz
地球温暖化の影響として、最も不安に感じることを電子版の読者にお伺いしたところ「巨大台風」が31.3%に上り最多でした。また、温暖化防止のために取り組むべき最優先課題としては「新エネルギー」の推進や普及を求める声がほぼ半数を占めました。 ◇.
◆161103  大統領、電力は不足していないとして、任期中の原発稼働の可能性を否定
日刊まにら新聞-10 時間前  http://bit.ly/2fGoNJY
ドゥテルテ大統領は1日夜、自身の任期中は原発の稼働に踏み切らない方針を示した。大統領が原発利用について公の場で言及したのは初めて。エネルギー省は先に、凍結中のバタアン原発(ルソン地方バタアン州モロン町)の稼働に意欲を示し、実現可能性を ..
◆161103  石油大手7社、温暖化対策でファンド設立 4日に発表=関係筋
ロイター-17 時間前  http://bit.ly/2e49A4S
ロンドン 2日 ロイター] - 世界的な石油・ガス企業7社は、再生可能エネルギーの技術開発を促進するため共同で投資ファンドを設立する。関係筋が明らかに ... 4日には石油セクターの温暖化ガス排出削減に向けた新たな取り組みについても説明する。 ロイターを ...
中国
◆161103  商船三井/中国石油化工向けLNG輸送プロジェクト新造LNG船竣工
LNEWS-18 時間前  http://bit.ly/2fdtxWN
中国の大手エネルギー会社であるSINOPEC社向けLNG輸送であること、さらに、この船は、中国最大の海運会社であるChina COSCO Shipping 社とSINOPEC社による共同出資会社、及び商船三井が保有することなど、多方面で中国に深く根ざしたものとなっ ...
 
◆161103  「みんな中国のせいだ」 韓国の石油精製業界が深刻な危機
朝鮮日報-5 時間前  http://bit.ly/2eC0QPM
中国メーカーは原油価格が年初時点の1バレル当たり20ドルから4-6月期に40ドル台に反発すると、稼働を中断していた石油精製プラントを再稼働した。しかし、消費低迷で中国国内で売れ残りが生じ、それを輸出にまわしている。中国の7月の軽油輸出量は ...
◆161103  ゴールドマン:石炭価格上昇ではなく元安が鉄鉱石値上がりの主因
ブルームバーグ-14 時間前  http://bit.ly/2efPsbc
中国の港湾の在庫積み上がりを含め、供給が膨らむ兆しがあるにもかかわらず鉄鉱石価格は上昇している。 石炭の値上がりを鉄鉱石価格上昇のけん引役と説明しようとしているアナリストもいるが、ゴールドマンはそれは理由として妥当ではなく、元安が主因だと ...
◆161103  マレーシア首相、軍事などで中国と関係強化 欧米を牽制
CNN Japan-3 時間前  http://bit.ly/2fGnk69
(CNN) マレーシアと中国は3日までに、エネルギーや軍事など多方面での協力を強化することで合意した。中国国営メディアが伝えた。 マレーシアのナジブ首相は中国国営の中国日報への寄稿で「我々2国間の関係は新たな頂点に到達する」と述べ、中国から ...
◆161103  環境問題から見た米大統領選。トランプ政権で温暖化政策はどうなる?
ニュースイッチ Newswitch-3 時間前  http://bit.ly/2f30e6b
気候変動を信じていない共和党のトランプ候補、再生可能エネルギー拡大を掲げる民主党のクリントン候補が争う選挙結果は、7日からモロッコで始まる国連気候変動 ... トランプ氏は「温暖化問題は中国のでっちあげ」と発言し、気候変動に懐疑的な立場です。
◆161103  2日の香港市場概況:ハンセン1.5%安と反落、銀行株に売り
株探ニュース-18 時間前  http://bit.ly/2eBWwzM
海洋油田掘削サービス大手の中海油田服務(チャイナ・オイルフィールド・サービシズ:2883/HK)が3.3%、石油グループ大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ:857/HK)が2.2%、石油・化学大手の中国石油化工(サイノペック:386/HK)が1.9%、石炭大手の ...
◆161103  ミャンマー重視鮮明 安倍首相、「価値観外交」意気込み 中国の影響力意識
毎日新聞-10 時間前  http://bit.ly/2efGn29
日本は東南アジアへの影響力を拡大させる中国を念頭に、首相が重視する「価値観外交」を絡めながら経済協力を進める構えだ。 ... 円借款で合意した水力発電所の改修事業も、スーチー氏が石炭火力より水力を重視していることへの配慮とされる。 日本は経済 ..
インド他
◆161103  Big Oil's Entry to Heat Up World's Fastest Growing Hub of Demand
Bloomberg-1 時間前  http://bloom.bg/2fxoXUu
Global oil majors BP Plc and Rosneft PJSC are eyeing a piece of India's $117 billion retail market for fossil fuels, threatening to shake up ... The Paris-based International Energy Agency predicts India will be the world's fastest-growing oil consuming nation through 2040. ... planning to expand their footprint, Oil Minister Dharmendra Pradhan said in June, flagging further reforms in the oil and gas sector.
◆161103  India to launch clean energy equity fund of up to $2 billion: Sources
Economic Times-19 時間前  http://bit.ly/2fdwuXb
NEW DELHI: The Indian government and three state-run firms will jointly set up an equity fund of up to $2 billion for renewable energy companies to tap into to help New Delhi meet its clean energy goals, two government sources told Reuters ...
◆161103  Duterte plays down use of nuclear energy in Philippines
Anadolu Agency-14 時間前  http://bit.ly/2fduePS
Duterte's comment to reporters in the southern city of Davao came after Energy Secretary Alfonso Cusi said nuclear power is an option for the country to meet growing power needs, with annual electricity demand expected to rise by an ...
◆161103  World Bank pegs India's energy efficiency market at Rs 1.6 lakh crore
Times of India-10 時間前  http://bit.ly/2feIPIk
NEW DELHI: India's market potential for energy efficient products has risen more than four times to a Rs 1.6 lakh crore, estimated on the ... The 3-part report has been prepared for Energy Efficiency Services Ltd (EESL), promoted by state-run power ... of electrical energy savings per annum that roughly translates to 18-20% of the current levels of all-India annual electricity ... World Bank freezes funds for DR Congo dam project · Only one in five Pacific homes have electricity: World Bank ...
◆161103  India's Deadly Smog
Bloomberg-6 時間前  http://bloom.bg/2e49L01
India beats China on one national measure at least: Its air has rapidly become more unbreathable. ... for commercial trucks entering Delhi and ordering the capital's taxis to switch from highly polluting diesel to compressed natural gas. ... The government needs to enforce rather than relax deadlines for cutting pollution from coal-fired power plants. ... Farmers who now burn agricultural stubble need both financial and technical help to instead gather up that waste and convert it to energy.
◆161103  Jindal India Thermal on lookout for buyers for its Odisha unit
Moneycontrol.com-1 時間前  http://bit.ly/2e4bIcL
A host of power companies have been shedding their assets lately to counter fuel supply concerns and mounting interest costs burden. An article in Mint today reports the BC Jindal group company - Jindal India Thermal Power (JITPL) - is also on the ... The two Indian majors have put forth certain conditions with respect to signing of power purchase agreements and coal linkages before paying off the balance cash. ... JSW Energy to set up thermal power plant in Kingdom of Swaziland.
◆161103  Indonesia's Bumi plans to boost coal output in 2017 on improved ...
Reuters-39 分前  http://reut.rs/2e48INH
JAKARTA Nov 3 Indonesia's biggest coal miner, PT Bumi Resources Tbk, plans to raise output of the power station fuel in 2017, when it expects recent improvements in coal prices to hold for much of the year, a company director said.
○送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力 | トップページ | 中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523128/64447084

この記事へのトラックバック一覧です: タイの石炭火力に中国参入,波乱含み,漁民反発:

« インドとの事業が思うように進まない,日本人の交渉力 | トップページ | 中国が時速600kmリニアへ,パリ協定の実効性に疑問 »