フォト
無料ブログはココログ

« 日本の太陽光パネルは中国から | トップページ | 中国の弾丸列車海外進出は準備外貨狙い »

2011年8月 2日 (火)

カシミール開発と中国人民軍

【日刊 アジアのエネルギー最前線】 カシミール開発と中国人民軍
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm


天候,はなはだ不安定ですね。昨日は,茨木国際のオープンコンペに参加してきた。私の家から近いので,これからも利用させてもらう。最近はすこし情勢が変わってきて,一人で参加すると,大体最年長になってきた。「76歳までゴルフが出来るとはいいですね」,と言われて相手の顔見たら,確かに若い。50台半ばだから,そのころに76歳を見ると,そう見えるのですかね。だけど私の周りでも,もっともっと先輩が元気にプレーしている。

昨日の人はすごい人で,ハーフを34で回っていた,そうかといってそんなに相手にプレッシャーをかけるわけでなく,飛距離に全力を集中するわけでもない。ただ彼が時間を使って真剣な顔になるのは,グリーンに乗せるときのタイミング,機械を使って慎重に風や距離を見ていた。どこかにポイントがあるのだな,と感じた。20位の賞品を貰って,0を一生懸命消して家に持って帰ったが,すぐばれた。


☆ 原発、公的管理へ議論を=東電経営形態も―菅首相

電力再編成みたいな話が連日,ニュースを賑わせている。原発国有化,発送電分離,再生可能エネルギーの強制買取,脱原発,などなど。このままいけば2020年には原発がなくなる,と言う政治家もいる。原発は,エネルギー弱小国の日本が手に入れた貴重なエネルギーだから,また5年ほどかけて,冷静になったところで,議論を進めるべきだろう。電力の分割自由化については,言うほどそう簡単ではない。

今の政治家の皆さんは,日本国と言う周囲に厚い壁を巡らせた中で,電力の自由化は進められる,と考えている可能性がある。自由化と言うことは,第2の黒船ではないけれど,まさに自由化で,海外との垣根を取り払わなければ,真の自由化は達成できない。国内だけでは,またまた新たな独占が当然生まれる,法律によって海外を締め出してしまうわけだから,また第2の独占が始まることになる。

まあひとつの案としては,送配電を一本化して,政府資金によって国家送電網を経営する,この組織は長期にわたる電源開発計画を想定して,将来にわたる供給責任の役を担わせる。既存の電力会社が持つ発電設備は,入札で全部売却して,独占を許さない。そうなったときはどうなるか。資本を持つ企業が強いわけだから,当然,西欧や中国の資本によって荒らされる。残念ながら,過去の欧米の自由化と違って,無法に近い中国資本があることだ。


☆ パキスタンの120億ドル大規模ダム,カシミールのディアマ-バシャ・プロジェクト

私は,中国が現在考えている近隣外交は,周辺を植民地に近い国で埋めてしまうことだ,と思っている。北朝鮮は,表向き6カ国協議,と言っているが,それは表向きだけで,核保有まで中国が主導しているだろう。内モンゴル,新彊ウイグル自治区,チベットは,既に中国領である。ミャンマーは,少数民族の武装グループを扱いかねているが,経済的には殆ど中国の盾である。問題はパキスタンだ。

中国は,平和核,原発建設などで,パキスタンは経済植民地へ走っていると思っていた。私は,中国が実はパキスタンを扱いかねている,と考えている。バシャダム,ブンジダム,ニールムージェルム水力,コハラダム,などなど,国境未確定のカシミール地域で,中国は何度も口約束を与えているが,一向に具体化しない,いったい何故なのか。それはおそらく,民主主義国家のパキスタンを飲み込もうとして,喉に引っかかった状態だ。

例えば,パキスタンの大統領レベルで,北京に行って,中国の投資を約束する。中国は国の資金を持ち出すのだから,当然,特命発注だと思っている,おそらくザルダリ大統領もそう思っていた。ところが,パキスタン国会は民主主義国家を代表するもので,憲法を破ってまで,中国企業に特命できないという,そこで中国は,民主主義とは何と厄介なものか,と気がつく。今日の記事でも,依然としてダム問題は,中国との間で円滑に進んでいない。


☆ 参考資料

○110801A Indonesia, trefis.com
エクソンモービルは,この第2四半期に,純益が41%の伸び
Exxon Heads to $92 Using Oil Profits to Bet on Gas
http://bit.ly/pQyUPn
Exxon Mobil (NYSE:XOM) posted a 41% growth in Q2 profits over the same period last year. [1] Most of the growth in profits was a result of better realizations from upstream activity while earnings from downstream and chemicals business grew more moderately as a result of weakness in the global macroeconomic picture.

エクソンモービルは,この第2四半期に,純益が41%の伸びを示した。理由は,原油ガス上流事業が好調な状態を実現し,更に下流事業と石油化学事業が,世界経済の低迷の中,緩やかな成長を遂げたことにある

○110801B Thailand, Bngkok Post
タイは,2005年に工業など厳しい渇水に襲われたが,今年はこれに対抗できる手段が出来た
Never a dry season PTTCH puts water woes behind it with help from Hydrotek's desalination plant
http://bit.ly/ouNDlU
In 2005, severe drought caused damage to several industrial plants at the Map Ta Phut industrial estate.PTT Chemical Plc (PTTCH) at that time chose to solve the problem by purchasing water from the Metropolitan Waterworks Authority, which was transported on ships at a cost of 200-300 baht per unit.

タイは,2005年に工業など厳しい渇水に襲われたが,今年はこれに対抗できる手段が出来た,それはPTT関連企業による海水淡水化の技術開発で,原価はユニットあたり200~300バーツである

○110801C Philippines, journal.com.ph
フィリッピンのレクト上院議員,マランパヤのガス田,有効なクッションの役目
Recto: Tap Malampaya proceeds to cushion power rate hike impact
http://bit.ly/pk4613
SEN. Ralph G. Recto recently batted for the use of fresh proceeds from Malampaya natural gas project to cushion the impact to consumers of the planned 39- to 40-centavo increase in the universal power charge.

フィリッピンのレクト上院議員,マランパヤのガス田の最近の実績は,原油価格連動で上がってきた電気料金上昇分,39~40センタボに有効なクッションの役目を果たしてきていると

○110801D India, economic times
インドのインフラ企業GMRは,オーストラリアの大規模な炭鉱開発~撤退
GMR opts out of race for Australian company Bandanna Energy's coal mines
http://bit.ly/nyv9CB
GMR Infrastructure has opted out of the race to acquire Australia-based Bandanna Energy's coal mines after it found that a new local law prohibited foreign companies from mining on agricultural land.

インドのインフラ企業GMRは,オーストラリアの大規模な炭鉱開発バンダナ炭鉱の獲得競争で,豪政府が農地転換の場合は海外企業は参入できない,との規制をかけたため,手を引くことにした,韓国や中国企業は粘っている

○110801E Philippines, sunstar.com.ph
フィリッピンのモロ(MILF),ミンダナオのアグス及びプランギ水力コンプレックスの民間売却に反対
Moro rebels nix hydropower plants, privatization, gas exploration
http://bit.ly/p4Hbid
The Moro Islamic Liberation Front (MILF) has expressed opposition to the privatization of the Agus and Pulangui hydropower plants as it also urged the government to suspend a gas exploration on the island.

フィリッピンのイスラム武将勢力モロ(MILF),ミンダナオのアグス及びプランギ水力コンプレックスの民間売却に反対,近海島嶼のガス探査事業への進出も反対の意向

●110801F Pakistan, thehindu.com
パキスタンの120億ドル大規模ダム,カシミールのディアマ-バシャ・プロジェクト
Chinese firm signals interest in PoK dam project
http://bit.ly/pi6zgF
$12 billion dam project,Gilgit-Baltistan,civil nuclear energy projects,Pakistan-occupied Kashmir (PoK),Sinohydro,Diamer-Bhasha dam,Pakistan Federal Minister for Water and Power, Syed Naveed Qamar,Pakistan Embassy in Beijing,Gomal Zam and Darawat projects,chairman Huang Baodong,Pakistan-China Joint Economic Working Group (JEWG),India,“a pattern of what China was doing”,Karakoram Highway,railway link from China's western Xinjiang through the Gilgit-Baltistan region,Gezhouba hydropower group,Neelum Jhelum Hydropower Project,11,000 troops of the Chinese People's Liberation Army,“without prejudice”,Kashmir issue

パキスタンの120億ドル大規模ダム,カシミールのディアマ-バシャ・プロジェクトについて,中国企業のシノハイドロが,大きな関心を示した。パキ政府は,中国企業の水力や原発への進出を促している。中国は新彊からカシミールへの弾丸列車も提案,人民軍は1万人駐在

○110801G Nepal, myrepublica.com
ネパールのカトマンズ北東,456MWのアッパータマコシ水力,道路の崩壊続く
Upper Tamakoshi road in ruin
http://bit.ly/rphIe3
The road to the Upper Tamakoshi Hydropower Limited (UTKHPL) built at a cost of around Rs 1.2 billion rupees has been destroyed several times in less than two months after construction. The road has caved in at several places while some sections at more than five dozen places have been swept away by landslides.

ネパールのカトマンズ北東,456MWのアッパータマコシ水力で,12億ルピーをかけたにもかかわらず,アクセス道路が再三にわたって崩壊,地元は,技術的な基礎が不十分だと

○110801H Tajikistan,centralasianewswire.com
タジキスタンは,独立20周年を記念して,電力設備の強化に努める
Tajikistan to commission two new hydropower stations
http://bit.ly/qkYlF0
Tajikistan will build two new hydropower stations to commemorate its 20th anniversary of independence, the Tajik energy company Barqi Tojik said on Monday.The two substations will provide 110 kilovolts of power and will be built in the southern cities of Qurghonteppe and Kulob, the Avesta.tj news agency reported.

タジキスタンは,独立20周年を記念して,電力設備の強化に努める,水力発電に依存しているが,山岳地帯のため,十分な電力は国全体に行き渡っていない

○110801I China, michigancapito
中国のクリーン経済への取り組み,米国の現政権にとって,参考とすべき好例
China’s Celebrated 'Green' Energy Tomorrow Looks Like its Old Energy Yesterday
http://bit.ly/q8wl6s
A recently released report suggests that the U.S. look abroad for how to approach financing a new “clean economy.” China is presented as a good example.

中国のクリーン経済への取り組み,米国の現政権にとって,参考とすべき好例を与えてくれている,このような経済への取り組みによって,米国は270万人の雇用が生み出せるはずである

○110801J Nepal, fmprc.gov.cn
中国紙報道,ネパールと中国の国交回復56周年にあたり
Nepa-China Ties into New Era
http://bit.ly/nKrQVr
On August 1, on the occasion of the 56th Anniversary of the establishment of diplomatic relations between China and Nepal, The Rising Nepal Daily published the interview with Ambassador Yang Houlan.楊後蘭

中国紙報道,ネパールと中国の国交回復56周年にあたり,ネパール新聞のインタービューに,楊後蘭大使が答えた,中国とネパールの関係は新しい時代に入ったと


○110801 原発、公的管理へ議論を=東電経営形態も―菅首相
http://bit.ly/nmu9wN
原発、公的管理へ議論を=東電経営形態も―菅首相,電力会社の原発保有について「私企業で責任を持ち切れるのか」と疑問を呈した,原発事業に公的機関が関与する必要性を指摘した発言だが、国有化に関しては「効率の悪さもある」と消極的な考えを示した。

○110801 中国、南シナ海で資源調査実施へ 来年3月にも
http://bit.ly/roeHpp
中国、南シナ海で資源調査実施へ 来年3月にも,中国の有人潜水調査船「蛟竜号」,新たなエネルギー源として期待されるメタンハイドレートのサンプル採取などが狙いという。蛟竜号は7月、太平洋で水深5千メートル超の潜水に成功している。http://bit.ly/roeHpp

○110801 中国・カシュガル、厳戒続く 襲撃容疑者2人を「処刑」
http://s.nikkei.com/qJrHow
中国・カシュガル、厳戒続く 襲撃容疑者2人を「処刑」,無差別襲撃事件で逃走していたウイグル族の容疑者2人を警察当局が1日午後に同市郊外で拘束しようとして、「その場で処刑した」と発表した。。市政府は1日、市民に自制と安定を呼び掛ける公告

○110801 空母試験航行へ 中国軍の膨張に警戒を怠るな
http://bit.ly/rk5eyc
空母試験航行へ 中国軍の膨張に警戒を怠るな,中国は、九州―沖縄―台湾―フィリピンを結ぶ「第1列島線」内に米軍の進入を阻むだけでなく、30年までに小笠原諸島―グアム―パプアニューギニアを結ぶ「第2列島線」の内側での制空・制海権の支配を狙っているとされる。http://bit.ly/rk5eyc

○110801 核燃料サイクルを知らない専門家 地下原発議連、2回目の勉強会
http://bit.ly/pnOaqp
核燃料サイクルを知らない専門家 地下原発議連、2回目の勉強会,「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」の二回目の勉強会が七月七日、衆議院第一議員会館で開かれた。出席議員は鳩山由紀夫前首相、中山恭子元内閣府特命担当大臣、塩崎恭久元官房長官、高市早苗元内閣府特命担当大

○送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« 日本の太陽光パネルは中国から | トップページ | 中国の弾丸列車海外進出は準備外貨狙い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシミール開発と中国人民軍:

« 日本の太陽光パネルは中国から | トップページ | 中国の弾丸列車海外進出は準備外貨狙い »