フォト
無料ブログはココログ

« 中国の原発開発に更に拍車が | トップページ | 電力分割民営化は中国資金の餌食 »

2011年7月28日 (木)

中国の空母完成で米など本格議論

【日刊 アジアのエネルギー最前線】 中国の空母完成で米など本格議論
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm


☆ 「南沙諸島が中国領土である, 疑いの余地はない」, 中国, 旧ソ連製空母を活用へ, 空母計画を初めて認める

「南沙諸島を最初に発見し命名したのは中国人だ。中国人は早くも紀元前2世紀に、長距離航海と生産活動の過程で南沙諸島を発見。南中国海の島嶼、砂州、暗礁について一定の認識も持っていた。航海の発展に従って南沙諸島への認識は一層深まり、唐・宋代には「万里長沙」など南沙諸島の古い地名が現れ始めた。唐・宋以降の多くの文献に南沙諸島を含む南中国海諸島の数十カ所の地名が詳しく記されており云々」, 人民日報の主張である。

既存の歴史的根拠および国際法の「発見の原則」,「先占の原則」,「禁反言の原則」, から見て, 中国領に間違いないと言うのである。南沙諸島に関しては,フィリッピンにとっては,まさしく死活問題である。アキノ大統領は議会で演説し, 中国に備えるための軍備拡張予算の必要を訴えた。中国は, 今回の鉄道事故から人々の目を奪うため, 空母の完成まじかと発表するなど, 波紋を呼んでいるが, 空母は本当に有効なのかどうか, 議論のあるところ。

中国は,旧ソ連製空母を活用へ, 空母計画を初めて認める,新華社によると, 国防省の耿雁生報道官が北京で記者会見して明らかにしたという。また中国共産党の事情に詳しい関係者の情報に基づき伝えたところによると、中国は上海の江南造船所で2隻の空母を建造している。空母は, 陸上航空基地からの攻撃には弱いし, 対艦ミサイルには抵抗できない。東シナ海など,陸上基地の近いところでの空母の威力には, 疑問がある。

今日の長い記事では, 中国は米国と戦うつもりはないが, 南シナ海などの問題については, 米国の介入を許さず, あくまで二国間で解決する, との方針を貫くためには, 近海での覇権を確保したい, と言うことであり, 更には, 中国の, 「真珠の首飾り」, と呼ばれる, アフリカ, 中東から, パキスタンのグワダール港,スリランカのホンバントタ港, 更にはミャンマーの西南海岸へと向かうエネルギーのライフラインを確保するためには, 空母が必要なのだろう。


☆ 東電調査委委員長、脱原発議論「委員会の議論の対象外」、 発電・送電事業の分離に関しては

東京電力に関する経営・財務調査委員会の下河辺和彦委員長は、第3回会合後の記者会見で、菅直人首相が「脱原発依存」の社会を実現していくと発言したことに関して「(首相発言が)今後どういう運命をたどるのか分からないので、(脱原発議論は)委員会の議論の対象外とする」との認識を示した。しかし、発電・送電事業の分離に関しては、東電の長期的な在り方を検討する中で具体的に検討していかなければならない、と発言している。

発送電分離について、人々はどのように考えているのだろうか。東京電力の弱体化だけを考えているとは思わないが、当面、そのように考えている人もいるのだろう。発送電分離は、他の発電事業者や再生可能エネルギーの導入を容易にする、と考えている人もいる。先日も言ったが、単に送配電を分離しただけでは目的は達せず、既設発電所も分割する必要があるだろう、日本国民はそこまでする覚悟があるかどうか、私には疑問だ。


☆ 参考資料

○110728A Philippines, businessweek.com
フィリッピンのアキノ大統領が国会演説,南シナ海の南沙諸島付近での中国の動きに対して
Aquino to China: Filipinos will defend territory
http://buswk.co/qKJg2Q
President Benigno Aquino III,Spratly Islands,U.N. tribunal,State of the Nation Address to Congress,analyst Ramon Casiple,U.S. Coast Guard,South China Sea,Recto Bank,Reed Bank,Recto Avenue,Filipino oil exploration ship,China, Taiwan, Malaysia, the Philippines, Vietnam and Brunei,Law of the Sea,Gloria Macapagal Arroyo

フィリッピンのアキノ大統領が国会演説,南シナ海の南沙諸島付近での中国の動きに対して,軍備拡張を目指すと,更にその領有権に関し国連へ提訴すると,米国も声明を出しており,中国領の根拠を明らかにするよう要求, 公海上の通行自由の権利の妨害は許さないと。

●110728B China, usatoday.com
中国の空母が就航するとの発表は,北京のタクシー運転手までをも勇気付けている
China's military flexes its muscle
http://usat.ly/nfKUOQ
our first aircraft carrier,offensive missiles capable,territorial waters,Vietnam, the Philippines and Japan,Long Range Strike Bomber,Air Force Maj. Gen. Noel Jones,Roger Cliff, an independent defense researcher,People's Liberation Army,Pentagon budget request is $676 billion,China's real defense spending approaches $300 billion,military fighter jet ? the J-20,anti-ship missile,900 miles away,Yellow Sea,sizable amounts of oil and natural gas,China's Vice Foreign Minister Cui Tiankai,Adm. Michael Mulle,freedom of navigation,Andrew Krepinevich,China does want,to shift the military balance in the Western Pacific,long-range missiles,China just cannot convince the neighboring countries" of its peaceful intentions,radar-evading bomber,Unmanned Carrier Launched Surveillance,to ensure that the 1.3 billion people are better off,symbolic not practical

中国の空母が就航するとの発表は,北京のタクシー運転手までをも勇気付けている。中国は米国と戦う意志はないだろうが,西太平洋での覇権を目指している。中国は,13億人が生き延びるだけの覇権が必要と,米国は日本,韓国,台湾の基地を使い,中国の覇権に対抗する

○110728C Vietnam, oilprice.com
ベトナムのグエンタンドウン首相は,この先10年の意欲的な電力開発計画を発表
Vietnam’s Prime Minister Approves 10-year National Power Plan
http://bit.ly/oOKdsl
Vietnamese Prime Minister Nguyen Tan Dung,decade-long national power development plan,330 billion kilowatts by 2020,three percent,be imported,19.6 percent,by hydropower,46.8 percent by thermal power,24 percent by natural gas,4.5 percent from renewable energy,2.1 percent by nuclear,monopoly over the country’s transmission line network,PetroVietnam,Russian-Vietnamese joint venture Vietsovpetro

ベトナムのグエンタンドウン首相は,この先10年の意欲的な電力開発計画を発表,2020年の年需要は3,300億KWhで,水力19.6%,石炭火力46.8%,ガス火力24%,などで,発電はいろいろな形式をとるが,送電線は国有の独占企業体とす

○110728D Philippines, hydroworld.com
フィリッピンは2015年までに水力を3.2~4GWとして,12.9%を水力
PHILIPPINES : Hydropower generation to make up 12.9% of total power production by 2015
http://bit.ly/oEMh9b
12.9% of total power production by 2015,national energy strategy,hydroelectric capacity of 3.2 GW to 4 GW by 2014,small- and mini-hydropower stations,approximately 11.6 TWh,share of gas,rise to 44% by the end of the decade,from 34% in 2010,By 2020,coal,22.5%,102.3 TWh by 2020,from 60.5 TWh at the end of 2010,5.4%

フィリッピンは現在再生可能エネルギー法でプロポーサルが集中しているが,国家エネルギー戦略によれば,2015年までに水力を3.2~4GWとして,12.9%を水力から得る,ガス火力は現在の34%から44%になる。石炭火力は22.5%となる


○110728 東電調査委委員長、脱原発議論「委員会の議論の対象外」
http://s.nikkei.com/ppYP5K
東電調査委委員長、下河辺和彦委員長,脱原発議論「委員会の議論の対象外,発電・送電事業の分離に関しては「東電の長期的な在り方を検討する中で具体的に検討していかなければならない事項の1つ」との考えを明らかにした。http://s.nikkei.com/ppYP5K

○110728 中国の温首相「高速鉄道の信頼失墜」 事故現場で会見
http://s.nikkei.com/rugqh7
中国の温首相「高速鉄道の信頼失墜」 事故現場で会見,「高速鉄道の信頼は失われた」と発言し、急拡大してきた高速鉄道網の建設で安全性が軽視されてきたことを認めた。一方、「責任を明らかにし、背後に腐敗があれば追及の手は緩めない」と強調した。

○110728 印パ外相会談 交易促進など関係改善へ前進
http://bit.ly/ndX03f
印パ外相会談 交易促進など関係改善へ前進,信頼醸成策として、カシミールの停戦ラインを挟んだ交易頻度を現行の倍の週4回に増やすことで合意した。また、交易が可能な品目を今後増やしていく方針でも一致した。カル外相は「両国間の協力にとって新たな時代が始まった。http://bit.ly/ndX03f

○110728 原発:韓国による海外受注、可能性高まる
http://bit.ly/nYBk7M
原発:韓国による海外受注、可能性高まる,日本政府が脱原発宣言、日本によるトルコでの原発受注が白紙化となる可能性も,知識経済部「こちらから先にトルコ側に再交渉の要請はしない」,トルコ政府は「日本が交渉を継続する意向を明確に示さないのなら、今月末に日

○110728 中国:旧ソ連製空母を活用へ、空母計画を初めて認める-新華社通信
http://bit.ly/qlqzXy
中国:旧ソ連製空母を活用へ、空母計画を初めて認める,新華社によると、国防省の耿雁生報道官が北京で記者会見して明らかにしたという。また中国共産党の事情に詳しい関係者の情報に基づき伝えたところによると、中国は上海の江南造船所で2隻の空母を建造している。http://bit.ly/qlqzXy

○110728 中国:高速鉄道脱線 信号欠陥、青が誤点灯 人為ミスも重なる
http://bit.ly/nPNHFQ
中国:高速鉄道脱線 信号欠陥、青が誤点灯 人為ミスも重なる,上海鉄路局の安路生局長,信号設備の重大な欠陥のために赤信号を点灯すべき区間で青信号が点灯されたうえ、担当職員も後続列車に警告を出さなかったことが原因とする現時点での調査結果を明らかにhttp://bit.ly/nPNHFQ

○110728 温首相が高速鉄道事故現場へ、「人民に対する責任ある説明」
http://bit.ly/qCYZUT
温首相が高速鉄道事故現場へ、「人民に対する責任ある説明」,同日中にも、記者会見を開催する予定。 温首相は、「交通、建設などの業界を重点に、安全検査を徹底すること」「今回の事故を受け、情報の公開、透明性の確保、人民に対する責任ある説明」を求めてhttp://bit.ly/qCYZUT

○110728 「脱原発」は段階的でなく「即時」に行え!
http://bit.ly/oGNOIA
北村隆司,「脱原発」は段階的でなく「即時」に行え!東日本の大震災の窮状に、原発の即時廃止に依る30%の電源喪失が加われば、失業の増大、物価の上昇、社会保障の減額などの経済的激震が国民を襲う事は間違いない,日本は頭から冷水を浴びないと覚醒しない。http://bit.ly/oGNOIA

○送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« 中国の原発開発に更に拍車が | トップページ | 電力分割民営化は中国資金の餌食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の空母完成で米など本格議論:

« 中国の原発開発に更に拍車が | トップページ | 電力分割民営化は中国資金の餌食 »