フォト
無料ブログはココログ

« インドの火力で中国が超臨界攻勢 | トップページ | シン首相は一つの中国に同意せず »

2010年12月17日 (金)

温家宝首相がシン首相にブラマプトラ配慮

【日刊 アジアのエネルギー最前線】温家宝首相がシン首相にブラマプトラ配慮
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm


防衛大綱で南西諸島対策と日米同盟強化を謳い,民主党の大塚議員が解説している。日本最西端の与那国島への沿岸監視隊(100人規模)配置など,明確に中国の進出を考慮に入れたものだ。今回の米韓演習で,米海軍は空母ジョージワシントンの偉容を最大限に見せつけたけれども,中国は現在建造中の空母が2015年に完成,航空要員50名が武漢の近くで訓練中と報じられている。

太平洋戦争で空母が大きな役割を果たしてから60年以上が経過しているが,空母への畏敬は衰えていない。中国の空母が動き始めたらどうなるのか,名案がある。太平洋戦争が始まる少し前から日本は,戦艦大和と武蔵の建造に着手し,大きな期待を込めて昭和18年,ミッドウエー海戦に投入したが,山本五十六元帥の将棋室やホテル大和の役割しか果たせなかった。終戦直前,残っていては困る,と特攻作戦で沈めてしまった。

「太平洋の嵐」でも明白だが,空母は陸地に近づくと陸上基地からの攻撃のには耐えられない。米空母は演習だから東シナ海を悠々と進んでいるが,実際に陸上基地から攻撃されるとひとたまりもない。だから日本は,今回の防衛大綱と共に,南西諸島を中心とした地域や沖縄,九州などに地対艦ミサイルの整備を進め,2015年に中国の空母が完成する頃に,米軍と協調して,「空母の時代は去った」,と宣言,情報戦争をしかける。


温家宝首相がインドを訪問中である,昨日はインドの私の尊敬して止まないマンモハン・シン首相と会談している。今日のエコノミックタイムスは,誠に短い記事で,温家宝首相が,「ブラマプトラについては,配慮する」,とコメントしている。感じとしては,「考えておく」,と言う感じで,素っ気ないこと甚だしい。国際河川について中国が一貫しているのは,例え国際河川でも中国領内の行為は主権の問題,関係国に口を挟ませない,と言う姿勢。

米誌タイムが書いているが,1976年国交回復以来,現在が関係最悪の時,としており,駐印中国大使は,改善不可能,と発言している。インド側は今回の温家宝首相の訪問に期待を掛けているが,少なくとも温家宝首相には,政治的関係改善の意図は全く見られない。温家宝首相は,通商問題に重点を置いて,400人の通商代表団を率いており,200億ドルに上る商談を成功したいと考えている,米印関係より大きい。

私が注目するのは,中国がインドの両側,ミャンマーとパキスタンと,経済的にも政治的にも強力な関係を確立していることで,これはインド北部の問題よりも,返ってインドを刺激していると思う。しかも温家宝首相は,明日よりパキスタンを訪問するが,インドを刺激する問題,原発支援,ガスパイプライン,グワダール港の整備,カラコルムハイウエー,など国際的にも問題となる案件が含まれている。

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R

●101217A Pakistan, greaterkashmir.com
パキスタン実効支配のカシミール,州政府首相が豪調査団と会談
PaK PM seeks Australia’s intervention to resolve Kashmir
http://bit.ly/eaDPyi
Prime Minister of Pakistan Administered Kashmir, Sardar Attique Ahmed Khan on Thursday urged the Australian government to play its role in the resolution of long-pending Kashmir dispute. UN Security Council,fully safeguarded investment in hydropower generation,17,000 megawatts of hydroelectricity

パキスタン実効支配のカシミール,カン州政府首相がオーストラリア調査団と会談,領土問題に関する安保理決議に基づいた調停を要請,更に包蔵水力17GWの開発参入を要請,水力地点には完全な治安部隊で地域の治安を確保すると約束
http://bit.ly/eaDPyi

●101217B India, Economic Times
インド訪問中の温家宝首相,ブラマプトラ河下流配慮と
China to listen to India on Brahmaputra issue
http://bit.ly/fxs4zm
China will take into account India's downstream interests on the transborder Brahmaputra river when constructing hydropower projects, Chinese Premier Wen Jiabao said on Thursday. Yarlung Tsangpo

インド訪問中の温家宝首相,ブラマプトラ河上流のダム建設でインド下流域住民の懸念について,配慮して行く,とコメント,上流チベットはヤルンツアンポ川,中国がダム建設中で,10月以来インド国内では議論が沸騰している。http://bit.ly/fxs4zm

●101217C Philippines, bworldonline.com
フィリッピンのロペスグループがミンダナオの水力など拡大方針
Lopezes eye expansion, First Gas buyout
http://bit.ly/eTaUb3
LOPEZ-LED energy firms are gearing for new ventures and expansion projects in geothermal, solar, wind and hydro power in the next few years, executives said yesterday. First Gen Corp. $150 million worth of hydroelectric power plants in Southern Philippines,Mindanao,three projects Giles B. Puno, president and chief operating officer of First Gen,by 2015,50 to 60 megawatts (MW),Energy Development Corp.,Bacon-Manito (BacMan) geothermal power plant,150-MW BacMan,Bacon, Sorsogon and Manito, Albay,86-MW wind projects,$240 million-$250 million in Ilocos Norte,Elpidio L. Ibanez, president and chief operating officer of parent firm First Philippine Holdings Corp.,140-MW Casecnan hydropower facility in ,640-MW Unified Leyte Geothermal Power Complex,700-MW Agus hydropower plant complex in Mindanao,British Gas in two natural gas-fired power plants,1,000-MW Sta. Rita and the 500-MW San Lorenzo power plants,Korea Electric Power Corp.

フィリッピンでメラルコなどを動かしてきたロペス・グループ,ファーストジェンなどを動員して,水力など開発へ,当面ミンダナオの50~60MW水力,また既設買収にも手を広げる,140MWカセクナン水力,640MWレイテ地熱,サンタリタなどガス火力 http://bit.ly/eTaUb3


○南西諸島対策と日米同盟強化 防衛大綱の2つの焦点
http://bit.ly/ecIWht
南西諸島対策と日米同盟強化 防衛大綱の2つの焦点,日本最西端の与那国島への沿岸監視隊(100人規模)配置、沖縄海域での高速輸送艦導入、P3C哨戒機・潜水艦の増強、空自最強のF-15改戦闘機配備などを検討中。南西諸島対策を防衛大綱に明記 http://bit.ly/ecIWht

○新防衛大綱、中国「懸念事項」と明記 南西諸島強化へ
http://s.nikkei.com/hNz3hR
新防衛大綱、中国「懸念事項」と明記 南西諸島強化へ,政府は17日午前の安全保障会議と閣議で、新たな防衛計画の大綱(防衛大綱)と中期防衛力整備計画(中期防、2011~15年度)を決定した。新大綱は軍備増強を続け、海洋進出を強める中国を http://s.nikkei.com/hNz3hR

○コートジボワールで南北が衝突 大統領選の結果めぐり
http://bit.ly/fDjnuo
大統領選の結果をめぐり混乱するコートジボワールからの情報によると、同国中部で16日、元首相ワタラ氏の当選を支持する北部の旧反政府勢力「新勢力」と、南部に支持基盤があり現職だったバグボ氏側の政府軍が一時、武力衝突を繰り広げた。現場は2002の内戦で分断http://bit.ly/fDjnuo

○温首相に中印関係改善は無理、76年来最悪との見方も―米誌
http://bit.ly/fo8ofc
温首相に中印関係改善は無理、76年来最悪との見方も―米誌,両国関係が冷え切った中での温首相のインド訪問。インド政府には、今後の中国との新しい関係確立を巡り困惑が広がっている。張燕・駐インド中国大使によると、両国関係はもろく崩れやすいが修復困難http://bit.ly/fo8ofc

○米シェールガス:2035年の生産見通し、2倍に上方修正-EIA
http://bit.ly/dIA0pD
米シェールガス:2035年の生産見通し、2倍に上方修正-EIA,生産量予想は347兆立方フィートから827兆立方フィートに上方修正された。年間エネルギー概況によると、35年までにエネルギー輸入比率は09年の24%から18%に低下する見込み。価格上昇で天然ガスhttp://bit.ly/dIA0pD

○「気温上昇2度以下」には対策追加を 日本は技術で貢献を
http://bit.ly/g5krnd
IEA「世界エネルギー展望2010」を読む,世界の気温上昇を2度以下に抑制するという目標の達成は、困難だとしながらも、不可能だと断定しているわけではない。この目標を達成するために

最近のショッピングリスト

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○シャープ ブルーレイディスクレコーダー BD-HDW43
http://bit.ly/daa2PS
○超小型プロジェクター「Cinemin Swivel」
http://bit.ly/bHmv5g
○ソーラー充電可能なiPhone用バッテリージャケット
http://bit.ly/coE4KG
○レッツノートお取り寄せ10日程度,Panasonic CF-F9JYFNDR,
http://bit.ly/a7yRTF
○スーツケース激安店FKIKAKU送料無料・保証付
http://bit.ly/bXKNLu
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« インドの火力で中国が超臨界攻勢 | トップページ | シン首相は一つの中国に同意せず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温家宝首相がシン首相にブラマプトラ配慮:

» 盗撮ヴィクトリー [Megaporn(メガポーン)で紹介する〔のぞき本舗中村屋〕]
女子トイレ覗きの弊害は何でしょうか?女子トイレ覗きをやる人は(中略)覗きの方法については触れませんが、女子トイレ覗きは止めましょう!私、ガツツジュンがそういったことをやらなくてもいいように「興奮動画」をご用意致しました。ブスや年増の用便姿は余り見たくないですね?若い美女限定の排泄姿しか見たくないですね!... [続きを読む]

« インドの火力で中国が超臨界攻勢 | トップページ | シン首相は一つの中国に同意せず »