フォト
無料ブログはココログ

« カンボジアは余りに中国に頼りすぎ | トップページ | 中国の「海水西調」プロジェクト »

2010年11月 7日 (日)

タイのガス責任者の朝夕無事の祈り

【日刊 アジアのエネルギー最前線】タイのガス責任者の朝夕無事の祈り
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R

尖閣諸島沖事件のビデオ流出で,クーデターだとか国家への反逆だとか,激しい言葉が飛び交っているが,私には,国会で秘密会議でビデオを見た議員達が滑稽に見えて来る。とにかく情報を隠そうと幾ら頑張っても,ディジタル情報の世界では情報の流通は極めて簡単だから,幾ら防いでも困難,近年多くなった内部告発とも同じで,組織への忠誠を要求しても,この容易に動かせる媒体の元では不可能で,隠そうとしたこと自体が滑稽。

私は川の洪水を連想するが,堤防に穴が空いて孔の出口を手で押さえても堤防の崩壊は防げない,あるところで堤防を強化すれば,洪水はその上下流で弱いところを狙って,新たな出口を求めて氾濫を起こす。堤防で洪水を制御することは非常に困難で,上流でダムで止めてしまえば,下流の洪水流出を心配することはない。狭い日本ではダムの容量がなかなか十分にとれないが,堤防だけに頼ろうとする洪水調節は良くない。

日本でも米国でも,機密情報の漏洩が問題となっているが,ネットワークの世界では防ぎようがない,と考えた上で物事を進める必要がある。機密情報のダムを上流に造ればよいのだが,それが何を意味するのかよく分からないが,何か発想がありそうな気もする。しかし基本は,ディジタル情報と化した情報は,地下水のようなもので,どこまでもどこまでも漏れて行く,それを利用していろいろな商売が生まれている。

TPP,太平洋沿岸諸国の通商自由化で,菅政権は苦慮している。例えば日本の国内,関税障壁はゼロだが,だから地域的に分業が進むのかというとそうでもない。松阪牛も売れているし,近江牛も売れている,質的な自由競争が行われている状態で,日本経済は一応うまく回っている。国境がある場合は関税で調整をして,国境を隔てた産業を保護しているが,究極のTPPでは全部関税はゼロである,国内の通商と同じになる。

世界の分業化が進むのか,質の競争になるのか,日本の農業についてどの方向に行くのか,議論すべきだろう。例えば畜産などは日本の有名な肉牛などは日本国内と同じように,世界で高く買われる,と言う方向か,分業化して畜産は豪に任せるのか。農家への直接補償を議論するのも良いが,TPPの究極の行く先を議論して見極める必要がある。例えば,東南アジアの人間がすべて日本の病院に来る,という流れはになるかも。

タイの国家石油PTTの幹部は,朝な夕な,仏様に祈っているという。何しろ電力の70%が天然ガスに頼っていて,しかも近くのタイ湾のガスが枯渇してくる現状では,一旦パイプラインの事故などが起こると,全国で機能停止に追い込まれる。そうかといって石炭火力を造ろうとすると住民の反対に遭い,2020年といわれている原子力発電も,未だに地点を特定できないでいる。PTTはガスの多様化を一つの方向としてみている。

PTTが描いているガス資源の多様化の中には,当面中東のLNGとしても,これだけでは将来まで見通せない。オーストラリアの洋上LNGプラントFLNG,カナダのオイルサンド,南米やアフリカの深海油田ガス田の探査,などが視野に入っているが,コスト的に具体化するのは,大変な道のりである。このことを考えていると,国家石油の幹部の仏様への祈りも,分かるような気がする。

オバマ大統領がインド入りして,その米国企業の売り込みが華々しく報じられている。しかし政治的に最も重要な問題は,イランからの原油ガスの輸入の問題だ。米国はインドのイランとの関係を断ち切る必要があるが,インドはそれにしては石油問題で困っている。インド企業OVLが,米国の要請を蹴ってイランとの取引をしているが,それでインドの自動車が動いているようなもので,シン首相もオバマ大統領も頭が痛い。


●101107A Srilanka, colombopage.com
スリランカのコトマレ水力,大統領が貫通した水路を視察
Massive crowds throng to view hydro power tunnel in Sri Lanka
http://bit.ly/98KjhQ
Massive crowds thronged to Talawakelle in Sri Lanka's hill country ignoring torrential showers today to view the country's longest tunnel.,President Mahinda Rajapaksa,November 17 to 21 from 9 a.m. to 4 p.m.,Kothmale,12.9 km long and 5.2 meters wide.

スリランカのコトマレ水力,大統領が貫通した水路を視察,その後一般公開されたが,余りにも多数の人々が押しかけたため,政府は11月17~21日の3日間,公開することに決めた。水路トンネルは全長12.9m,直径2,5m,円借款により支えられている http://bit.ly/98KjhQ

●101107A India, sify.com
インド,ヒマチャルの800MWコル水力に変更命令
Another Himachal dam project caught in logjam
http://bit.ly/cnyvIY
Another mega hydropower project in Himachal Pradesh has been caught in an administrative logjam after the central environment and forests ministry objected to the transfer of a large chunk of forest land to it.,800-MW Kol Dam project on the Satluj in Bilaspur district,National Thermal Power Corp (NTPC),stone was laid June 5, 2000,sanctuary was notified after the dam construction started,commissioned by March 2012,60 percent of construction work,Renuka river, a tributary of the Yamuna, in Sirmaur district,National Environment Appellate Authority,Additional Chief Secretary (Forests) Avay Shukla,67-km-long stretch of the Ravi river,Chamba district,potential of about 23,000 MW,About 6,480 MW have been harnessed,capacity of 5,809.1 MW,13 hydropower projects,six in central,19 in the private

インド,23GWの水力包蔵を持つヒマチャル,環境省が60%の工事が終了して2012年3月運転開始,サトルジュ川の800MWコル水力に対し,森林喪失を理由に計画変更命令,NTPCは変更不可能で回答準備中,最近多くのダムプロジェクトが中止 http://bit.ly/cnyvIY

●101107C India, newsblaze.com
インドは間もなくオバマ大統領を迎えイランとの石油取引が俎上に
India's Strong Ties to Iran Enable Regime
http://bit.ly/cfPXde
US President Barack Obama is traveling to India. He will meet with Indian government officials to discuss a list of 41 companies which may violate US and EU sanctions against Iran. ,Oil and Natural Gas Corporation Videsh Ltd (OVL),Farzad-B gas field,Foreign Minister S M Krishna,Diplomatic relations,New Delhi Agreement,Straits of Hormuz,Kashmir, a disputed territory,Iran's nuclear program ,International Atomic Energy Agency (IAEA) since 1957,Israeli-owned space satellite, TechSAREconomic Relations,Iran with 40% of Iran's refined oilmore than 2.5 million barrels per day,Reliance Industries strops business with Iran,Hindustan Petroleum Corp.,OVL, IndianOil, Oil India Ltd, PetroLNG and Hinduja Group,to invest $ 5.5 billion to develop the Farsi block,Iran-Pakistan-India Peace Pipeline

インドは間もなくオバマ大統領をデリーに迎える。米国はイラン制裁下に於けるインド企業を含む41企業の動きについて,インド政府と協議の予定,インドとイランの原油とガソリンの取引はインドにとって生命線,イスラエルとの協力を盾に米国と取引の姿勢 http://bit.ly/cfPXde

●101107D China, todayonline.com
中国はエネルギー資源の買収に序でクロームが重要
China's hunger for chrome, gas to drive M&A spree
http://bit.ly/ae9No8
Last year alone, China spent US$75 billion ($96 billion) in mergers and acquisition (M&A) deals in energy-rich countries such as Russia, Brazil and Venezuela, in a bid to secure its energy future.,PetroChina,US$60 billion in M&A deals in the next 10 year,coal-seam gas,Arrow Energy in Australia,two to three times cheaper than conventional gas,to buy is chrome,South African companies,steel supply chain

中国はエネルギー資源を中心にした世界企業の買収を進めているが,最近の重要なテーマーとして,石炭層からの天然ガス生産に重要な関心,豪のアロウエネルギーの技術を獲得の方向,またクロームは中国になく南アフリカ諸国へ,クロームは鉄産業で極めて重要 http://bit.ly/ae9No8

●101107E India, Economic Times
インドのジャムカシミール,NHPCの45MWニンボバズゴ水力
How Ladakh has becomes more accessible
http://bit.ly/alnQDz
Over the years, many things have changed in the high-altitude cold desert of Ladakh, some for the worse but most for the better.,highway from Leh to Srinagar,13,400 ft to reach Fotula Pass,Batalik,434 kilometres becomes double-laned,hydropower project,Nimoo Bazgo in Leh District, 45MW,Hindustan Construction Company for NHPC,over 11,000 feet,Kargil,Dalai Lama

インドのジャムカシミール,標高3000m以上を走るハイウエー,レー~スリナガル道路,2車線になって大きく生活が変化,夜になって灯りが見えるが,間もなくNHPCの45MWのニンボバズゴ水力で恩恵を受ける。モバイルも可能になってライフラインに http://bit.ly/alnQDz

●101107F Thailand, Bangkok Post
タイの国家石油PTTは70%のガスへの依存で更に生産増が必要
PTT calls for more gas output
http://bit.ly/awdyiZ
PTT Plc, the country's sole natural gas supplier, is calling on natural gas producers to step up their output to cope with higher demand amid a robust economic recovery.,y 15% next year from 4,100 million cubic feet par day (mmscfd) at present,Anon Sirisaengtaksin, CEO of PTT,Exploration and Production Plc,PTTEP produces about 33%,flat in 2009 at about 3,500 mmscfd and is expected to grow by 14% this year and about 10% in 2011,72% of all fuels,coal at 20%,320-mmscfd gas from PTTEP's South Bongkot field in the Gulf of Thailand,Malaysia-Thailand Joint Development Area (JDA) to 335 mmscfd from 300,We pray every morning and evening,floating liquefied natural gas (FLNG),oil sands in Canada,very deep water petroleum resources and heavy oil in South America and Africa,FLNG at its Montara field in Australia

タイの国家石油PTTは,毎朝毎夕,事故が起こらないよう祈り続けている。EGATは電力の70%をガスに頼っているが,生産量が落ちてきている。今後は,豪の海上LNG,カナダのオイルサンド,南米やアフリカの深海探査も視野に,コストも高くリスク http://bit.ly/awdyiZ


○前原外相、胡主席の言葉に「感銘」 中国に配慮示す?
http://s.nikkei.com/bWxe7w
前原誠司外相は,2年前に会った中国の胡錦濤国家主席の言葉を紹介して「これが政治家の言葉だ」と持ち上げた。胡主席は1978年から始めた改革開放政策について「改革は30年ではダメだ。50年やって本物。あと20年は続けないといけない」と述べたという。http://s.nikkei.com/bWxe7w

○ミャンマー総選挙:あす投票 軍政勝利は確実 スーチーさん、ボイコット呼びかけ
http://bit.ly/bOHRJ4
1990年以来20年ぶりとなるミャンマーの総選挙が7日投票される。多数の候補者を擁立した軍事政権翼賛政党「連邦団結発展党」(USDP)の勝利が確実視されており、民主化運動指導者、アウンサンスーチーさん率いる最大野党勢力「国民民主連盟」http://bit.ly/bOHRJ4

○オバマ氏訪印、100億ドル商談発表 航空機など輸出増へ
http://s.nikkei.com/cHr5OP
オバマ米大統領は6日、アジア歴訪の最初の訪問国インドに入り、最大の商都、西部ムンバイで経済界首脳らと意見交換した。米企業経営者約250人らが同行して官民一体で米製品の売り込みを展開し、印スパイス航空によるボーイング737の33機購入など20件超http://s.nikkei.com/cHr5OP

○日立、中印にシンクタンク インフラ受注へ提案力強化
http://s.nikkei.com/bsu5ns
日立製作所は、中国とインドで経済分析や戦略提言などを担うシンクタンク拠点を相次ぎ新設する。新興国が整備を急ぐ環境配慮型都市など社会インフラの受注に向け提案力を高める。中国の有力シンクタンクとも業務提携、新興国のインフラ投資計画http://s.nikkei.com/bsu5ns

○国内石炭価格が2月来の高値―中国
http://bit.ly/bEPubn
中国の国内石炭価格が1トンあたり30~50元値上がりし、2010年2月8日以来の高値を記録した。石炭集散地の河北省秦皇島港では5500キロカロリーが1トンあたり770元前後となっている。新世紀が伝えた、10月25日から31日の石炭価格は、前週比1.2%高。普通炭、褐炭、無煙 ttp://bit.ly/bEPubn

最近のショッピングリスト

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○シャープ ブルーレイディスクレコーダー BD-HDW43
http://bit.ly/daa2PS
○超小型プロジェクター「Cinemin Swivel」
http://bit.ly/bHmv5g
○ソーラー充電可能なiPhone用バッテリージャケット
http://bit.ly/coE4KG
○レッツノートお取り寄せ10日程度,Panasonic CF-F9JYFNDR,
http://bit.ly/a7yRTF
○スーツケース激安店FKIKAKU送料無料・保証付
http://bit.ly/bXKNLu
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« カンボジアは余りに中国に頼りすぎ | トップページ | 中国の「海水西調」プロジェクト »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイのガス責任者の朝夕無事の祈り:

« カンボジアは余りに中国に頼りすぎ | トップページ | 中国の「海水西調」プロジェクト »