フォト
無料ブログはココログ

« 中国の「海水西調」プロジェクト | トップページ | ミャンマーは武装カレンが最大の問題 »

2010年11月 9日 (火)

パキスタン領内へ大規模中国建設軍団

【日刊 アジアのエネルギー最前線】パキスタン領内へ大規模中国建設軍団
http://my.reset.jp/adachihayao/index.htm
送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R

NHKの,如何にして日本は赤字860兆円を積み上げたか,の特集番組を見ていたが,なぜそこで頑張らなかったのか,と思うような場面が度々出てきた。大蔵省が政治に負ける場面が出てきて,如何に当時の事務次官達が国の為に命を賭けていないか,政治の前に身の保身に走る官僚を見ていると,人間って自分の生きている間のことだけしか考えられない動物だ,と言うことがよく分かった。

NHKを見る限りは,橋本内閣が相当本気で取り組んだ後があり,橋本さんが数年持ちこたえれば,何か変わったかも知れないと思わせる。もう今となってはどうしようもない,破滅に向かって進む船に乗っている感じである。沈むまでの僅かな時間を,更なる借金で宴を楽しもう,としているようだ。問題は年金医療にあると言う感じはするが,国債を発行しなかったらどういう世界が展開したのであろうか。

国債を発行せずにもしここまで来た場合,例えば私はどうしているか,恐らく息子の誰かのうちに同居させて貰って,何か出来る内職をしながら生きていただろう。別になんて言うことはないような気もする。私の祖母の時代は,確かに何もせずに静かに家族に養われていたから,そう言う世界もあったのではないか。ゴルフに行く時に小遣いを貰うことになるから,お父さん,月に一度にしてくれるか,とか息子に言われているのだろう。

その昔,象牙海岸のアビジャンに行ったことがある。アビジャンには当時,アフリカ開発銀行の本店があって,アフリカの中でも進んだ社会を形成していた。海岸に湖があるが塩水である。元は湛水だったが,マラリアが猛威をふるって人口が激減し,思い切って海水を導入し,マラリアを防いだという。今日も中国は,渤海湾の海水を内モンゴルから新疆ウイグル自治区へ導水する案を真剣に議論している。

クラマカン砂漠の中の湖は殆どが塩水だから,別に海水を導入しても問題はないのだ,というのが一つの理由になっているが,何か手品師に騙されたような気分になる。塩を造るときのプロセスを考えればよいと思うのだが,砂漠に海水を大規模に入れると塩がとれる,残った水はとにかく淡水で,それが砂漠の下に浸透して,下流の灌漑を行う,そんなにうまくいくのですかね。

パキスタンがアザドカシミールで水力開発を大規模に進めている,とは言ってもかけ声だけで,日本の建設省のダムと一緒で,予算が付いただけ少しずつ進めると言う感じだが,ザルダリ大統領はすべて中国企業のBOTとして進めている。結構手続きにうるさいパキスタンあので,国際入札を行わなかった,といってまた大統領に罪をかぶせることにもなりかねない,しかし,中国にお願いするより手だてがない。

ニールムジェルム,バシャ,コハラ,ブンジ,いずれも大規模な水力で,合計で14GWもある。その国境未確定地域,パキスタン実効支配地域に,中国のブルドーザーが押し寄せる,中には戦車が混じっていても分からない,インドにとってはまさに悪夢であり,インドは内外にその恐れを喧伝している。オバマ大統領が去った後,湖錦濤主席がニューデリーを訪問する,その様な対話になるのであろうか。

ミャンマーの選挙がとにかく終わった。私がもっとも危ないと思っていたのは,カレン族などの武装グループの動きだった。中国にとってはこの少数民族の武装グループの始末がもっとも大きな問題であった。今日のニュースでは,中国との北部国境ではなく,タイとの南部国境で紛争が起こっている。とにかく選挙後の政権を造って,それから徐々に国際社会に受け入れられるような改善をして行く,それしか方法はない。


●101109A Pakistan, brecorder.com
パキスタン,中国企業が大統領にニールムジェルム水力の進捗状況説明
Neelum-Jehlum Hydropower project: Chinese team briefs Zardari
http://bit.ly/9S6EKQ
China International Water & Electric Corporation (CWE) that has built and operating the World's largest hydropower project-the Three Gorges Hydropower Station-evinced interest in building large dams with power houses including Kohala, Bahsha and Bunji on Build, Operate and Transfer (BOT) basis.,to produce 14,000MW power,ministerial committee to examine all such BOT proposals,Neelum-Jehlum Hydropower project,Zulfiqarabad city project and the desiltation of Tarbela Dam

パキスタンのニールム-ジェルム水力,中国のCWEがBOTベースで開発中だが,状況をザルダリ大統領に報告,大統領は推進に障害となるものは除去と約束,CWEは他に,コハラ,バシャ,ブンジなどの大規模水力をBOTで進めると説明,政府は特別な配慮 http://bit.ly/9S6EKQ

●101109B Pakistan, brecorder.com
パキスタンの1200MW石炭火力で中国に対し治安確保と
1,200 megawatts plant at Gaddani: Balochistan promises security for Chinese
http://bit.ly/bQIyRA
The Balochistan government has promised to extend complete security to the Chinese nationals working on the 1200 mw coal-fired power plant, to be set up at Gaddani, official sources told Business Recorder. In this regard, the Balochistan Chief Minister has written a letter to the Chinese Ambassador and appreciated Chinese support in the province.,Gaddani,Hub Power Company 1200 MW power plant and Bosicor Refinery,no-go area,1000-1200 mw imported coal-based power projects near Karachi,AES Pakistan Pvt Ltd and Mitsui & Co,Mitsui withdrew due to financial crunch,Chinese Embassy in Karachi

パキスタンのバロチスタン州は危険区域とされ,中国大使館も立ち入りを禁止している。州政府は,ガダニの1,200MW石炭火力の推進で,三井が撤退した後を、中国企業に頼っているが,今回州政府は中国大使館に対して,治安維持を約束して推進を催促 http://bit.ly/bQIyRA

○101109C China, china.globaltimes.cn
中国の渤海湾から新疆ウイグル自治区までの海水輸送プロジェクト
Water pipeline to Xinjiang possible
http://bit.ly/cR5UXw
A water resources expert said it is possible to transport seawater from the Bohai Sea in Liaoning Province to the Xinjiang Uyghur Autonomous Region.,Zeng Hengyi of the China High-Tech Industrialization Association,Inner Mongolia Autonomous Region,a forum in Urumqi, capital of Xinjiang,Yang Kailin, an expert at China Institute of Water Resources and Hydropower Research,seepage-proofing and corrosion prevention,Fan Xiao, the chief engineer at Sichuan Geology and Mineral Resources Bureau,Wang Xiushun, a manager of the Hongyuan sea water,desalination company,Huo Youguang, a professor at Jiaotong University in Xi'an, Shaanxi Province, in 1995,a budget of 65 million yuan ($9.7 billion),six years later,about 7 yuan ($1.2) per cubic meter,more than 20 yuan ($3) per cubic meter

中国の渤海湾から新疆ウイグル自治区までの海水輸送プロジェクト,真剣に議論されている,問題は漏水対策と侵蝕問題,6年後に着工可能,事業費96億ドル,12000ヘクタールの灌漑可能,水の価格はトン1.2ドル,南水北調ではトン3ドル,環境反対論も http://bit.ly/cR5UXw


○米、安保理改革で常任理と協議へ インド常任理入り支持
http://s.nikkei.com/djgOJH
クローリー米国務次官補は8日の記者会見で、オバマ大統領がインドの国連安全保障理事会の常任理事国入りを支持したことに関連し、安保理改革について5常任理事国と協議する方針を示した。既に中国を含めた常任理事国と意見交換してきたとも説明した。http://s.nikkei.com/djgOJH

○ミャンマー少数民族 政府軍と衝突 1万人がタイに避難
http://bit.ly/bWSxTg
タイ国境沿いにあるミャンマーの町ミャワディで8日、ミャンマー政府軍と「民主カイン仏教徒軍(DKBA)」の分派が衝突し、約1万人が国境を越えてタイに避難した。軍と国境管理当局の関係者がCNNに伝えた。ミャワディは川を挟んでタイのメソト http://bit.ly/bWSxTg

最近のショッピングリスト

送料わずか70円~で日本からお届け!楽天国際格安配送
http://bit.ly/cZSj1R
○シャープ ブルーレイディスクレコーダー BD-HDW43
http://bit.ly/daa2PS
○超小型プロジェクター「Cinemin Swivel」
http://bit.ly/bHmv5g
○ソーラー充電可能なiPhone用バッテリージャケット
http://bit.ly/coE4KG
○レッツノートお取り寄せ10日程度,Panasonic CF-F9JYFNDR,
http://bit.ly/a7yRTF
○スーツケース激安店FKIKAKU送料無料・保証付
http://bit.ly/bXKNLu
○旅行用品の大型ショップ旅の雑貨店
http://bit.ly/c42ZsV

« 中国の「海水西調」プロジェクト | トップページ | ミャンマーは武装カレンが最大の問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パキスタン領内へ大規模中国建設軍団:

« 中国の「海水西調」プロジェクト | トップページ | ミャンマーは武装カレンが最大の問題 »